このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルフと花粉症対策

花粉症とは

花粉症とは植物の花粉が惹き起こすアレルギー疾患です 症状としてはくしゃみや目の痒みなどありますが、風邪の症状と似ている為、以外に気づかないまま過ごしている人も多いのです なんらかのアレルギーを持っている方は花粉症になりやすいですね、正確には検査を受けるのが一番なのですが...

検査は結構高額です

ここで注意して欲しい事が、私の実体験であります 2005年の春頃に風邪の症状で体調を崩し、近所の病院へ診察してもらいに行ったのですが、その時期非常に花粉症が流行っていたので担当した医者は花粉症を疑ったようです 花粉症になっているかどうかの検査があるらしく受けたことが無かったので私自身花粉症かどうか分からなかったので、言われるがまま花粉症の検査を受けることになりました

受けてびっくり、その検査は7,8千円もする検査だったのです(正確な検査費用は忘れました) 正直、ぼったくられた気分になりましたね、医者であろうと多少の金額の説明くらいあって欲しかった 大抵の患者は医者の言われるがままなのにつけこんで、高額な検査受けさせるなんて... そう思うとなんだか怒り心頭、検査結果を聞くことも無く、それ以来その病院には行っていません 去年は何も無かったので、只の風邪だったのでしょう

そもそも、その病院はヤブで有名な病院だったので、そんなところに行った私も悪いのですが、皆さんは良く考えて検査を受けて下さいね

花粉症対策は基本が大事

花粉症にはまだ特効薬といわれる存在がありません、完治もほとんど確認されていないようです ですから花粉症対策はとにかく、花粉を体に取り込まないことです マスク、メガネ、うがいなど、基本的には風邪の予防と同じになります 春の季節には花粉飛散情報などに注意して、対処して下さい

ゴルフ場でもやはり対策を

ゴルフ場といえば自然いっぱいの緑で囲まれた場所が多いです、当然植物が沢山あるということは、それだけ色んな花粉が飛び、量も少なくありません ですから花粉症の方はもちろん、そうでない方もマスクは携帯して行きましょう ラウンド後にはしっかりと、うがいしましょう 出来ればラウンド中のアルコールは控えた方が良いですね、飲むとそれだけで免疫力は低下してしまうので、誘引を高めてしまいます

ウェアも花粉が付き難いウィンドブレーカーのようなものを着るなどし、ラウンド終了後はしっかりと払うなどして、花粉を家に持ち帰らないようにしましょう せっかくの快適なゴルフシーズン到来、花粉に負けず満喫したいですね

ツイッターリスト
ページの先頭へ