このエントリーをはてなブックマークに追加

IOMIC イオミック

日本発の個性的なカラフルグリップで急成長のIOMIC(イオミック)、世界からも注目を集めているメーカー。

イオミックロゴ
http://iomic.com

IOMIC

イオミック

イオミックの歴史

かつてない色彩豊かなグリップとフィット感で日本でのシェアを伸ばしているイオミックですが、創業は2004年と急速に成長している大阪の企業です。もともとゴルフ用品とは無縁だった創業者の鉢呂敏彦氏が、江連忠プロからグリップの開発をオーダーされたのがきっかけです。

良い製品は出来上がったものの使ってもらわければ意味がないと、従来は黒など地味な色が常識とされていたグリップの世界に大胆なカラーを採用し注目を集めたのです。お洒落の意識が高い日本女子ツアーのプロ達を中心にイオミックのグリップ愛用者は増えてゆき、海外のプロから一般ゴルファーまで広まっていきました。

現在は海外20カ国以上に代理店が存在し日本発のブランドとして成長を続けています。ちなみにアメリカではIOMIC(アイオミック)と呼ばれています。

シリーズリスト

  • Art Grop Series
  • X-Evolution
  • Sticky
  • X-Grip
  • X-Fusion
  • Square grip
  • Putter Grip
  • Unite

グリップ以外の製品

カラフルが代名詞ともなっているイオミックですが、その豊富なカラーをグリップ以外の製品にも活かしネックレスやブレスレットなどのアクセサリー、グローブやキャップ、ヘッドカバーなどのオリジナルアイテムも扱っています。

契約プロ情報

K・ウェブ
その圧倒的な強さから“元祖女タイガー”の異名も持つカリー・ウェブ。2005年には世界ゴルフ殿堂入りを果たしている。
ツイッターリスト
ページの先頭へ