このエントリーをはてなブックマークに追加

Callaway Golf キャロウェイゴルフ

キャロウェイは圧倒的な技術力と、ゴルフにかける信念と愛情を持つ世界最大のゴルフメーカー。

キャロウェイゴルフロゴ
http://www.callawaygolf.jp

Callaway Golf

キャロウェイゴルフ

キャロウェイゴルフの歴史

1982年ワイン醸造で大成功を成したイリー・キャロウェイ氏がクラブメーカー「ヒッコリー・スティックUSA」を買収したことからキャロウェイゴルフの歴史は始まりました。「キャロウェイ・ヒッコリー・スティックUSA」の社名は1988年に現在の「キャロウェイゴルフ」社に名称変更され、その後急成長を果たすきっかけとなったのがプロ使用率1位にもなったドライバー「ビッグバーサ」である。当時では革新的な技術で、かつてないほど大容量のステンレス製のヘッドを持つ「ビッグバーサ」は世界的なビッグヒットをし、1995年には年間5億5,300万ドルの売り上げを記録し、メタルウッド、アイアン両部門合わせ業界ナンバーワンに上り詰めている。

キャロウェイゴルフアパレル

2002年8月にサンエーインターナショナルが米国キャロウェイの日本におけるウェアライセンス事業展開を開始しキャロウェイゴルフアパレルの発足となる。ブランド通の方はご存知でしょうが、サンエーインターナショナルという事で、PEARLY GATES(パーリーゲイツ)とは姉妹ブランドになります。

また2006年12月にはGDO(ゴルフダイジェスト・オンライン)の新事業「インショップサービス」において、キャロウェイゴルフアパレルが展開するラグジュアリーゴルフウェア、“コレクションライン”をインターネットを通して販売する『ショッピングサイト』を開始しています。

キャロウェイゴルフ海外契約プロ

フィル・ミケルソン
キャロウェイゴルフ左のエース的存在、世界トップクラスの実力を誇る選手
アーニー・エルス
2007年タイトリストよりキャロウェイと契約を交わしたビックネームのアーニー・エルス、南アフリカの英雄的存在で、メジャー3勝を誇る
マイケル・キャンベル
トーマス・ビヨーン
ブレンダン・ジョーンズ
チャールズ・ハウエル

契約プロ情報

石川 遼
2008年のプロ宣言から、どのメーカーと契約されるか注目されていたが、慣れ親しんだヨネックスが王子獲得に成功。能力の高さはアマチュア優勝で証明されており、そのハニカミと言動は好感度抜群。世界で活躍するトップゴルファーとして期待される。
芹澤 信雄
お洒落なおじ様のイメージ、テレビや雑誌とメディアへの露出も多い芹澤信雄だが、ツアー13勝を誇る実力派の一面も。
深堀 圭一郎
アイアンの貴公子と言われるほどアイアンショットには定評がある。奥様は元TBSアナウンサーの進藤晶子アナ。
上田 桃子
2007年ライフカードレディスで念願の初優勝をあげる、急激に力を付けてきている若手女子ゴルファーで期待されている選手でもある。
大江 香織
今やゴルフの名門校である東北高校出身。飛躍の年は近いか。
M・プレッセル
ツアー初優勝がメジャー大会で女子ゴルフ史上最年少のメジャー大会優勝者である。気の強さは相当なもので、プレー中でも感情的になるシーンが度々見られる。
ツイッターリスト
ページの先頭へ