このエントリーをはてなブックマークに追加

nuni ヌニ

フレンチテイストのフェミニンなデザインのnuni(ヌニ)はヨーロッパのお洒落なゴルファーから支持を受けている。

ヌニの歴史
2003年元プロゴルファーのサンドリーン・メンディブル(2001年引退)によってゴルフウェアブランド「nuni」が誕生しました。自身も現役時代からオーダーメイドのゴルフウェアを着るほどのこだわりを持っていたが、なによりも自分自身が着たいブランドが少なかった。出産の為引退したのを機に、お洒落をすることでもっとゴルフを楽しめるとの思いから自らブランドを立ち上げることになったのです。

Never Up Never In
”カップに届かないボールは決して入らない”ゴルフでの名言であるが、これの頭文字をとってブランド名、nuni(ヌニ)が決まった。日本では2006年仏J2PS社と独占輸入販売及びライセンス(製造販売)契約を締結し、デサントが総発売元となっている。

最新のニュースでは2008年8月19日、日本国内での「NUNI」のライセンス契約をグリップインターナショナルと締結。09年の春夏商材から新たなスタートを切る事になり今後の展開が注目される。

GDOにヌニのセレクトショップオープン

2008年3月17日より、ゴルフサイト大手のGDOショップ内にてヌニのセレクトショップがオープンしました。近くにnuniのショップがない方には朗報で、なかなか手に入らないアイテムから新作チェックにも役立つこと間違いなし。
→ nuniセレクトショップ

契約プロ情報

一ノ瀬 優希
熊本県出身。若手で手堅くシード権維持は立派だがそろそろ初優勝が欲しい。
ツイッターリスト
ページの先頭へ