このエントリーをはてなブックマークに追加

Mandarina Duck マンダリナダック

バッグを中心にファッションアイテムからスポーツアイテムまで扱うイタリアのブランド「マンダリナ ダック」。ゴルフではレディースものをメインに、鞄・アクセサリーを手掛けている。

マンダリナダックロゴ
http://www.mandarinaduck.com

Mandarina Duck

マンダリナダック

マンダリナダックの歴史

1977年イタリアのパオロ・トレント(Paolo Trento)、ピエトロ・マンナート(Pietro Mannato)の幼馴染によりバッグブランドとして創設される。イタリアといえば革製品が主流だった当事、ナイロン素材による軽量で耐久性に優れたバッグ「UTILITY」を発表。これがイタリア国内で大成功を収め、ヨーロッパを中心に世界的にも人気のバッグブランドへ成長していきます。

ブランド名とロゴの由来はオシドリ

おしどりカモ目カモ科に分類される水鳥。ブランドを象徴するアイコンとしても使われており「自分に誠実でありながら世界の無限の可能性を探求したい」という創業者の願いが込められている。

イーランドによる買収

2008年にマリエラ・ブラーニ・ファッション・グループ(MBFG)に買収されその傘下に入っていたが、2010年2月に経営破綻してしまう。翌年7月には韓国最大のアパレルグループであるイーランドに買収されることになった。買収金額は金融負債を含め約700億ウォン(約52億円)。

マンダリナダックとゴルフ

日本では2005年に三井物産がライセンス契約を結んでおり、ゴルフ製品の製造・販売はキャスコ株式会社とニッキー株式会社の二社が行っている。

契約プロ情報

記事はありません。

ツイッターリスト
ページの先頭へ