このエントリーをはてなブックマークに追加

Calvin Klein カルバン・クライン

アパレルを中心に下着・香水などで有名なカルバン・クライン。ゴルフでもクリーンなラインとクラシックなカッティングは健在。

カルバン・クラインロゴ
http://www.calvinkleininc.com/ja_JP

Calvin Klein

カルバン・クライン

カルバン・クラインの歴史

カルバン・クラインはアメリカ、特にニューヨークを代表する世界的なファッションブランドです。1968年に同名のデザイナー、カルバン・クライン氏と幼馴染のバリー・シュワルツ氏と共同でCalvin Klein社設立。レディスのプレタポルテ・コレクションからスタートし、香水・下着と事業展開。

現在はckなど様々なブランドよりアクセサリー、シューズ、ナイトウェア、ストッキング、ソックス、スイムウェア、眼鏡、時計、ジュエリー、化粧品と数多く手掛けている。

2002年に現在はトミー・ヒルフィガーなどを所有するフィリップス・バン・ヒューゼン(PVH)に売却。2003年にはクライン氏はデザイナーを引退しています。

カルバン・クラインとゴルフ

ゴルフへのアパレル展開は2008年より本格スタート。クライン氏の名言「全てはカッティングから始まる」にもあるように、シンプルでクラシックなカッティングは踏襲され、モノトーン調の洗練されたデザインが特徴。

日本では2011年にフィリップス・バン・ヒューゼン社(米国)の完全子会社であるカルバン・クライン社と、『カルバン・クライン ゴルフ』のマスターライセンスを所有するプレミアム・ゴルフ・ブランズ社との3社でアジア地域における『カルバン・クライン ゴルフ』のライセンス契約を締結。日本を中心にアジアへ急速に展開しています。

契約プロ情報

記事はありません。

ツイッターリスト
ページの先頭へ