このエントリーをはてなブックマークに追加

アイアン

アイアン選びのポイント

アイアン選ぶ時に重要なこと、それはドライバー以上に慎重にです アイアンは飛ばすことよりも狙った所に打つ道具なので、7番アイアンなら130ヤード、9番なら100ヤードと同じ打ち方・力加減で打ち分けることが重要になります ですから番手ごとに違うメーカーでバラバラのスペックを使うのは、距離・方向性が合わせ難くなるので明らかにNGです

ですから普通アイアンは単品で購入するより、同メーカーで4番?SWまでセットで揃える人が多いと思います 当然、セットで揃えるとなるとお金が掛かります、物によっては10万円を越えてしまうでしょう そしてアイアンはモデルチェンジの頻度がドライバーに比べて低く、ルール変更もさほど無いので、一度揃えてしまえば何十年買い換える必要がありません しかもコースに出れば使用頻度も一番良く使うクラブになります、なのでアイアン選びはより慎重になのです

もしあなたがゴルフ初心者で、初めてアイアンを買う人なら

もしまだクラブを持っていなくて、アイアンを買おうと思っている人なら、とりあえず中古アイアンを選ぶのもアリです 経済的な事はもちろん、アイアンを使いこなすには急には難しいので、ある程度上達してから新品のアイアンを購入といった流れが失敗しないクラブ選びになるのではないでしょうか  

ちなみに中古アイアンならメーカーとスペックを拘らないなら、セットでも5千円あれば買えてしまいます どんなアイアン・クラブを使おうが、ゴルフの基本的な動きは変わらないので、練習用と割り切ってしまえば無駄の無い買い物になるでしょう

記事はありません。

ツイッターリスト
ページの先頭へ