このエントリーをはてなブックマークに追加

サンリゾートカントリークラブ

オリックスグループが母体のサンリゾートカントリークラブ、和歌山県では屈指のフラットで人気コース。

ほとんどのホールでグリーンを見渡せるフラットな設計になっているが、巧みに配置された池が戦略性を高めている。真冬でもフェアウェイが緑鮮やかなペレニアルライグラス(洋芝)を採用しているので、年間を通してゴルフプレイが楽しめる。

交通アクセス

阪和自動車道/海南東ICより13km
海南東ICから国道370号線を野上方面に向かう。紀陽銀行を標識に従って右折、道なりに登山口方面に進む。新道開通のため、案内看板にしたがって直進約1Km先を右折しコースへ。

ツイッターリスト
ページの先頭へ