このエントリーをはてなブックマークに追加

府中カントリークラブ

都心からのアクセスも恵まれている府中カントリークラブ、東京都でも指折りの名門とグレードの高いゴルフ場である。

開場昭和34年、数多の大改造を変遷し、今ではコースの一部には京王線が地下に通っているというのが東京のゴルフ場らしいところか。随所にメンバーシップ制本来の良き厳しさが漂っており、料金は高いがチャンスがあるならプレーして損はないゴルフ場か。

交通アクセス

中央自動車道/国立府中ICより10km
国立府中ICを降り、2つ目の信号を右折、府中四谷橋を渡り、野猿街道を直進、モノレール下の堰場交差点を左折、多摩センター駅前多摩ニュータウン通りを右折してコースへ。

ツイッターリスト
ページの先頭へ