このエントリーをはてなブックマークに追加

デイリー信楽カントリー倶楽部

滋賀県甲賀市にあるデイリー信楽カントリー倶楽部(旧Gパーク信楽ゴルフ倶楽部)は名匠「小林光昭」氏の設計コースは雄大な中にも繊細さを秘めています。

全体に距離が長めとなっている、コース設計は小林光昭で東・南・西の3コースからなる27ホールです。メリハリの効いたレイアウト、巧みなウォーターハザードの配置は戦略性を十分に高めている。

セルフプレーのみ、料金設定は安い印象はあります。気になるのはプレーヤーの評価等ですが、辛辣なコメントが目を引いてしまいます。コース自体は難易度もそこそこあり、距離もあるので営業努力で評価上昇を期待したいところ。

交通アクセス

名神高速道路/瀬田西ICより31km
名神高速道路/栗東ICより30km
大阪からは瀬田西IC、名古屋からは栗東ICで降りる。ともに県道で大鳥居を経由し、国道307号線に出て右折、信楽駅付近を過ぎて国道からそれ、国道422号線に当たり右折、まもなくパチンコ店角を左折しコースへ。

ツイッターリスト
ページの先頭へ