このエントリーをはてなブックマークに追加

グランデージゴルフ倶楽部

奈良県屈指の高評価を誇る「グランデージゴルフ倶楽部」は2010年に日本女子プロゴルフ選手権開催が決まっているゴルフ場。

平成4年に開場、過去には日本プロゴルフ選手権大会の開催地ともなっている。2010年には日本女子プロゴルフ選手権が当地での開催も決まっており、関西でも有数のチャンピオンコースと言えるでしょう。設計は服部彰氏、監修に島田幸作氏でその戦略度の高さから難しいと評判である。

敷地はかなり広大だが、余すことなく活かされた3コース27ホールからなる丘陵タイプ。距離はそれほどないが、景観と戦略性が融合された美しく面白いレイアウトのホールが続く。大きな池とそこに浜辺のように続くバンカーが印象的だが、攻略も一筋縄ではいかない。

料金は標準的なところだが、評価とクオリティーを考えればかなり良心的に感じる。クラブハウスやその他施設も素晴らしい。アクセスは南阪奈道路が開通され良くなりました。ドレスコードには厳しいメンバーコースなので来場時は注意したい。

交通アクセス

南阪奈自動車道/終点より15km
南阪奈道路経由大和高田バイパス終点交差点「縄手」を左折、1つめ信号を右折直進。4つ目信号を右折後次の信号左折直進。3つ目信号を右折「新鹿路トンネル」通過後2つ目信号左折直進。「中竜門トンネル」手前側同道右へ。途中、案内標識も多くわかりやすい。

ツイッターリスト
ページの先頭へ