このエントリーをはてなブックマークに追加

フェニックスカントリークラブ

1974年以来、ダンロップフェニックストーナメントの舞台となっているフェニックスカントリークラブは全国的にも評価の高いゴルフ場です。

日向灘を望む松林によってセパレートされた、高千穂・住吉・日南の3コースからなる27ホール。設計者の大橋剛吉氏が「国際的に通用するレイアウトとコンディションを持ったコース」というコンセプトに基づき設計した。

2002年に新しいクラブハウスが完成。外装には飫肥杉を使用し、内装はヨーロッパ調の仕上げで落ち着いた雰囲気となっている。クラブハウス内のショップでは、ゴルフウェアやシューズ等、フェニックスカントリークラブロゴのオリジナルグッズがメーカー毎に揃えてある。

交通アクセス

宮崎自動車道/宮崎ICより15km
宮崎ICから一ツ葉有料道路を利用。住吉ICからコースへ。国道10号線からは住吉神社入口交差点からコースへ。宮崎空港からは約20、25分。

ツイッターリスト
ページの先頭へ