このエントリーをはてなブックマークに追加

六石ゴルフ倶楽部

六石ゴルフ倶楽部は昭和53年に『六石高原ゴルフ倶楽部』として18ホールでスタート。開場15周年を機に現在の名称に変更後、平成6年には新たに9ホールを増設と共にクラブハウスも一新してさらに魅力あるコースへと成長した。

起伏のゆるやかな丘陵コース。フェアウェイは広々としており、西コースは池を取り入れたホールが多く、東コースは池こそ少ないものの、バンカーが要所に配されている特徴を持つ。グリーンはベント芝、堅めで速く、高難易度を誇ります。

交通アクセス

東名阪自動車道/桑名ICより16km
桑名ICで降り員弁街道(国道421号線)に入る。関ヶ原方向に進み、北勢町でコース標識に従い右折しコースへ。

ツイッターリスト
ページの先頭へ