このエントリーをはてなブックマークに追加

クラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部

緩やかな丘陵地に広がる大胆かつ繊細な18ホールの「クラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部」。京都府南丹市にあるゴルフ場です。

平成3年の開場で、石と水と小山がテーマの丘陵コースで長渡誉一氏が設計を担当している。。2007年にサーカー界で有名な釜本邦茂氏がクラウンヒルズ京都ゴルフ倶楽部のオーナーに就任している。

距離は全体にあまりないのだが、ロングホールは変化が大きく難易度も高い。大小12もの池が13ホールのレイアウトに取り入れられ個性的で、ロケーションの良いホールが多い。

キャディ付きかセルフの選択制で、プレー料金は京都府のなかでもかなり安い設定になっている。京都府南丹市に位置し京都縦貫自動車道の利用が便利な方はアクセスに問題はないでしょう。

交通アクセス

京都縦貫自動車道/園部ICより7km
園部ICから殿田へ向かってコースへ。京都市内から約40分。池田方面からは国道423号線で亀岡ICに出て千代川ICに向かう。

ツイッターリスト
ページの先頭へ