このエントリーをはてなブックマークに追加

知覧カントリークラブ

新名門と言われるゴルフ場の知覧カントリークラブだけに評価は上々、料金的にも手頃です。

知覧は「薩摩の小京都」とも呼ばれる町。クラブは、こんな歴史や優しい自然に調和して、新名門への道を歩んでいる。コース設計は小林光昭氏。「ラウンドしながら、プレイヤーがコースと対話できる設計」が基本理念。随所に池を配し、しかも池の水はさざめいたり、沈黙を守ったり、まるで、生き物のように表情豊かだ。

そして、この水と緑の美しさの中に高い戦略性が盛り込まれることが、このコースの妙味と言える。また、ラウンドをアシストしてくれるのは、コースパルと呼ばれるお嬢さんたち。高水準のゴルフ教育による元気でスマートな対応が好評だ。

交通アクセス

指宿スカイライン/知覧ICより0km
九州自動車道・鹿児島ICから鹿児島谷山自動車専用道を経て指宿スカイライン利用。知覧ICで降りすぐのT字路を左折し300mでコース。鹿児島市内からは国道225号線を指宿に向かい平川町交差点で右折、県道23号線でコースへ。鹿児島中央駅から40分。

ツイッターリスト
ページの先頭へ