このエントリーをはてなブックマークに追加

ロータリーゴルフ倶楽部

誰もが実力を競い合う挑戦意欲を掻き立てるコース「ロータリーゴルフ倶楽部」、雄大な36ホールはあらゆるゴルファーに対応している。

2006年にオリックスグループとなり、「高級メンバーコース」というイメージを一新。アスリートゴルファー、カジュアルゴルファーに門戸を広げ、スケールを行かした懐の深いゴルフ場へと生まれ変わった。吉川インターより10分、リニューアルされた豪華で開放感溢れるクラブハウスが目の前に広がります。

距離の短さを、戦略性溢れる刺激的なレイアウトで補うようにコース改造されてきている。ニューコースの2番は超ロングの名物ホールであり、600ヤード超にドッグレッグと最難関。全体に見ればコースは狭く、神経を使う場面が多い。

ハイグレードなゴルフ場が密集する吉川周辺のゴルフ場としては、料金は安めになっている。施設はリニューアルされて間もない事もあり綺麗の一言。数字上、評価は高いとは言えないが、リニューアル期間の工事等が影響しているのもある。

交通アクセス

中国自動車道/吉川ICより8km
吉川ICで降りて直進。国道428号線を右折してコースへ。西宮ICも利用可。神戸からは新神戸トンネルを利用。箕谷を抜けて国道428号線を北上しコース。

ツイッターリスト
ページの先頭へ