このエントリーをはてなブックマークに追加

佐用ゴルフ倶楽部

兵庫県西部にあり大自然に囲まれたダイナミックな36ホールを有する「佐用ゴルフ倶楽部」、距離たっぷりのゴルフ場です。

開場は昭和50年、東・南の2コースからなる36ホールズ。東コースはロバート・村島氏による設計、距離はたっぷりあり豪快なプレーを楽しめる。南コースは服部彰氏の設計。東コースに劣らず距離も長めとなっており、ややテクニカルなホールが多い。

関西では珍しく総合リゾートとなっており、安藤忠雄氏設計のコンドミニアムなど宿初施設はもちろん、佐用の自然を活かしたアウトドアや温泉なども魅力的。料金は平日と土日の設定に開きが大きい、平日セルフなら標準的でしょう。アクセスは中国自動車道の利用が便利な方は遠さは感じないでしょう。

交通アクセス

中国自動車道/佐用ICより4km
山陽自動車道/龍野西ICより33km
佐用ICで降り右折、国道373号線を上郡方向に約200m、中国自動車道をくぐり、すぐを案内に従い左折しコースへ。

ツイッターリスト
ページの先頭へ