このエントリーをはてなブックマークに追加

相生カントリー倶楽部

開場は昭和35年と大変歴史ある相生カントリー倶楽部。グリーンは高麗でなかなかの難易度、手こずるプレイヤーも多い。

相生駅から歩いても15分程度と、タクシーを使うほどでもないので、車がない方でもアクセスは十分可能です。コースは佐藤儀一氏による設計で、トリッキーかつ戦略性に富んだレイアウトになっており、距離はないものの正確なショットが要求されます。非常にリーズナブルな料金体系は嬉しい限りだ。

交通アクセス

山陽自動車道/龍野西ICより3km
竜野西ICから国道2号線に出て右折、池ノ内の交差点(2つ目の信号)を右折し0.5㎞でコース。阪神高速から第二神明 、加古川バイパス、姫路バイパス、太子竜野バイパスを経て国道2号線で揖保川町へ出てコースへ。

ツイッターリスト
ページの先頭へ