このエントリーをはてなブックマークに追加

神戸パインウッズゴルフクラブ

旧神戸ロイヤルパインズゴルフ倶楽部、神戸パインウッズゴルフクラブのゴルフ場ガイドです。

平成7年に神戸ロイヤルパインズゴルフ倶楽部の名称でオープンされたが、現在はアコーディアゴルフグループとなっており名称も「神戸パインウッズゴルフクラブ」として営業されています。設計は丸山友次郎氏で、六甲山系を望み雄大に広がる南斜面に展開する丘陵コースです。

アウトコースは自然の地形を可能な限り活かしつつブラインドホールを排除し、フラットでまっすぐなコースが攻撃意欲を高めてくれる。インコースは池やバンカーを多彩に配した変化に富んだ9ホールズ。GPSナビシステム搭載カートでFW乗り入れにより、快適なプレーが楽しめる。

「神戸三田国際公園都市」の一角に立地しており、中国自動車道の神戸三田インターチェンジより約3分というアクセスのよさ。メンバーコースだがプレーはセルフのみとなっており、料金設定は標準的か若干高め。

交通アクセス

中国自動車道/神戸三田ICより3km
神戸三田IC出口から左折して、最初の信号を長尾方面に左折する。中国道高架をくぐって信号を右折、中国道沿いに走行してまもなく左側にコース入口。神戸方面からは六甲北有料道路の終点から同様のルートでコースへ。

ツイッターリスト
ページの先頭へ