このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道カントリークラブ大沼コース

西武グループの「北海道カントリークラブ大沼コース」、全国でも屈指の距離の長さを誇るコースが自慢。宿泊には函館大沼プリンスホテルでのセットプランがお得。

開場昭和40年と歴史ある北海道カントリークラブ大沼コースは、カラ松と白樺でセパレートされたダイナミックな景観を持つ林間コースです。7330ヤードのパー73は距離も十分すぎるほどあり、特にロングは長いので初心者には厳しいゴルフ場かも。

ゆるやかな地形に打ち上げ、打ち下ろし、池越えなど変化に富んだホールが続く。那加でも9番ロングはバックディから630ヤード、飛ばし屋にはたまらないホールが待ち受ける。

料金はまずまずといったところか、西武グループの経営で函館大沼プリンスホテルでの宿泊プランもある。函館からはアクセスも良く、旅行も兼ねてのゴルフプランも組みやすいでしょう。

交通アクセス

国道5号線/函館より30km
函館市内から国道5号線を森方面へ進み、大沼隧道トンネルを抜け、道なりにしばらく進みコース標識に従い右折。小沼のほとりを行く。函館空港からは1時間。

ツイッターリスト
ページの先頭へ