このエントリーをはてなブックマークに追加

ニドムクラシックコース

ニドムクラシックコースは日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯や男子ツアーの日本プロゴルフマッチプレー選手権など過去数々のビックトーナメントの舞台となったハイレベルなレイアウトが魅力のゴルフ場です。

ニドムはアイヌ語で”豊かな森”を意味するもので、コース名からも分かるように、天然の美しい樹林帯をそのままホール分だけくり抜いたような林間コースとなっている。45ホールのスケール大きなコースは、北海道らしさを体感できるゴルフ場ではナンバー1かも。森と泉が生かされた、北欧の神秘的なイメージさえ宿る見事さで、実際にプレーするとコンセプトとされている「ビューティー&タフ」なゴルフが実感できる。

国内メジャー大会開催地が手頃な料金でプレー出来るのはゴルフファンには堪らない。北海道は苫小牧市にあり、新千歳空港からのアクセスも良い。コース、施設美観も素晴らしく、宿泊プランもお得で充実。北海道でもお勧めのゴルフ場の一つになるでしょう。

交通アクセス

道央自動車道/苫小牧東ICより2km
札幌方面と登別方面よりお越しの方は苫小牧東ICで降り、料金所から数100m先を左折しコースへ。国道36号線利用の場合はウトナイ湖を目印にコースへ。

ツイッターリスト
ページの先頭へ