このエントリーをはてなブックマークに追加

赤城カントリー倶楽部

全組カーナビ付き乗用カートで快適・スムースなプレーの赤城ゴルフ倶楽部、コース監修は杉原輝雄プロが担当している。

各ホールは自然林のゆるやかな起伏をいかしフェアウェイも広くフラット、赤松を中心とした自然林がホール間をセパレートする典型的な林間コースとなっている。アウトは距離十分だが、インは距離はない分グリーンが砲台となっている為に、正確なショットが求められる。

SANKYOレディースオープンが開催されている赤城ゴルフ倶楽部だが、トーナメント開催地としては料金的に安めに感じる。施設・コースともにメンテナンス良好で群馬県内のゴルフ場ではオススメ度の高いゴルフ場でしょう。

交通アクセス

北関東自動車道/伊勢崎ICより15km
関越自動車道/赤城ICより28km
関越自動車道高崎JCTを伊勢崎IC方面へ。伊勢崎ICを降り上武国道(17号)を赤堀・前橋・渋川方面へ進む。約300m先赤城見大橋手前を左へ降り信号を右折。国道50号(西久保)を渡り直進し香林上信号(セーブオン)を左折。株式会社ミツバ手前案内看板を右折し道なりに直進。国道353号を左折後、案内看板を右折しコースへ。

ツイッターリスト
ページの先頭へ