このエントリーをはてなブックマークに追加

麻生飯塚ゴルフ倶楽部

男子ツアーも開催されたことのある麻生飯塚ゴルフ倶楽部。施設・コースともグレードは高く接待ゴルフとしもお勧めできます。

地元では知らない人がいないでしょう、総理候補である麻生太郎氏が理事長を務める「麻生飯塚ゴルフ倶楽部」。ホワイト、グリーン、ブルーに分かれた3コースは、ゆるやかな起伏と戦略性に富んだ27ホール。7,106ヤードを誇る本格的チャンピオンコースは一度プレーしてみたい。

平成20年4月からは、最良のコンディションを保つ為に祝日を除く月曜日を休場日となっており、メンテナンス意識が高いことが伺え好感が持てる。料金はやや高めだがキャディ付きであり、施設美観や高評価を考えれば寧ろ良心的な料金設定かもしれない。福岡市街地からのアクセスも悪くないと、かなりお勧め出来るゴルフ場になるでしょう。

交通アクセス

九州自動車道/福岡ICより28km
福岡から国道201号線で飯塚に出る。飯塚から国道200号線に入り、桂川町で県道豆田稲築線に入りコースへ。あるいは飯塚から国道211号線で稲築町経由、県道豆田稲築線でコースに。福岡から都市高速を利用、粕屋で下り、八木山バイパス経由で40分のルートもある。

ツイッターリスト
ページの先頭へ