このエントリーをはてなブックマークに追加

芦原ゴルフクラブ

開場は昭和36年、伝統と歴史ある「芦原ゴルフクラブ」。北陸の名湯の一つである芦原温泉の近く、日本海と北潟湖に面して広がる36ホールのシーサイドコースのゴルフ場です。

丸毛信勝氏による設計で、1983年には日本女子オープンの開催地(海コース)にもなったシーサイドコース。日本海に面した「海コース」と北潟湖に面した林間の「湖コース」からなり、海コースはシーサイド特有の小松林でセパレートされ、フラットながら要所に配されたバンカー、変化のあるアンジュレーションで趣がある。風の計算と正確なショットが必要。湖コースは対照的で、北潟湖畔に沿って自然のアンジュレーションが特徴的、電磁誘導式乗用カートでののびのびプレーに興じることができます。

海コースは全組キャディ付きプレーで歩行プレーとなっており、ゲスト料金は高めになっている。湖コースはセルフにも対応しているので、標準的な料金設定。名湯芦原温泉が近くにあるので泊りでのゴルフも面白いでしょう。

交通アクセス

北陸自動車道/加賀ICより5km
加賀ICを降り、出口の突き当たりを左折。国道305号線を芦原方面に向かい北潟湖を渡る。二股を右手の波松方向に進みコースへ。

ツイッターリスト
ページの先頭へ